スマートガイアXRS

  • ガイアマチック
  • 8面段付きドラム
  • 偏芯方式
  • 天場処理ローター
  • 26?45ps

重量を軽減した究極型スマートガイア

機体構造の見直しとマッチングバランスの向上を行い、低馬力トラクタにも安心して装着できるようになりました。

スマートガイアが解決できる悩み
  • 前進作業で簡単にコーナーぎりぎりまであぜ塗りが出来ます。
  • コーナーでのあぜ塗り作業がリバース機に比べて78%短縮できます。
  • 小型トラクタにも安心して装着できます。
ガイアマチックで一発コーナー仕上げ

機体各部の位置と角度を演算処理する自動制御装置「ガイアマチック」搭載。コーナーに近づいたら「自動」ボタンをワンタッチ、トラクタが旋回しても、あぜを自動的にまっすぐ塗り続けます。

快適に作業時間も大幅短縮

ひとつのコーナーで作業時間はリバース機よりも78%も短縮。圃場四隅を仕上げれば、約40~50m(作業速度0.4km/h)もの差がつきます。トラクタの運転もほとんどが前進操作ですから、疲労が少なく、快適なあぜ塗り作業が行えます。

  • ハイド爪をナタ爪に変更

    ハイド爪をナタ爪に変更し、シャーボルトの折損を1/10以下に低減。作業の中断を大幅に少なくします。また従来に対して振動を10%低減しました。

  • 土の流れが向上

    テーパーシールドカバーを採用することで土の流れがスムーズになり、ドラム部へ効率よく土を供給します。また馬力ロスの低減にもつながります。

この製品カタログページはこちら 製品カタログ